神様は緑色

31歳、会社員が綴る趣味丸出しのブログ。

2ヶ月が経ちました!(簡易映画レビュー付き)

こんにちは。うみほたるです。

このブログを始めて早2ヶ月が経過しました!!

2ヶ月間、何とかかんとか休まず毎日何かしらの記事をあげることができております。

 

また、9月28日には当面の目標であった1日1,000アクセスを達成しました!

翌日には1,674アクセスで記録を更新しました。最終的な9月のアクセス数も10,000を超えることができました。

f:id:au31096:20191001202213p:plain

大したことはないかもしれませんが、始めた頃の1日10アクセスくらいの日々から比べると随分成長したな~という感じです。

日ごろより下らない記事を読んでくれているみなさんのおかげです。ありがとうございます。

 

次の目標は当面は1日2,000アクセスを目指してみようかなと思っております。今後ともよろしくお願いします。

 

さて、9月8日までは1日せいぜい数十アクセスだったのが、9月9日の記事と9月10日の記事でアクセス数が爆増しました。

9月9日の記事↓↓↓

au31096.hatenablog.com

9月10日の記事↓↓↓

au31096.hatenablog.com

特に台風の方はまさかこんなに注目してもらえるとは思っていなかったので、正直かなり驚きましたね。

 

記事の内容は相変わらず映画レビュー、ポケモン、その他(育児関係など)でだいたい均等な感じですが、アクセス数には明らかにばらつきが出始めました。

今僕のブログを読んでくれている人は多くがポケモン関連で特に「最強実況者全力決定戦」に関する記事へのアクセスが非常に多いようです。

このバブルが落ち着いたらまた元に戻ってしまわないように頑張っていきたいと思います。

 

さて、本日ですが、このブログの主要テーマの一つである「映画レビュー」について、なかなか観るペースにレビューのペースが追い付かなかったりして、観たはいいけどレビューはあげていない作品が結構あります。

本日は極々簡単にそれらの作品を紹介していきたいと思います。

 

目次

 

億男

★★★☆☆

3億円を突然手にした男と、その3億円をもって消えた男。突然大金を手にしたら人はどうなるのか。「お金の見方」に焦点を当てた作品。

途中経過はどうあれ、映画として最後に言いたいことはなかなか深いと思いました。

億男

億男

 

デスノート Light up the NEW world

★★★☆☆

見た感じ駄作っぽい作品でも観てみたい衝動に駆られることってありますよね。有名タイトルの続編の宿命ですね。

デスノートの正式な続編として、藤原達也の夜神月松山ケンイチのL、戸田恵梨香弥海砂が登場していて驚きました。

天才として登場する主要メンバーがあまり天才に見えないのですが、シナリオは(古典的ですが)結構面白かったと思います。

デスノート Light up the NEW world
 

塔の上のラプンツェル

★★★★☆

『シュガーラッシュ・オンライン』にて「この髪が異常に長いお姫様は誰?」と思って調べて行きついた作品。ディズニーはあまり観ないのですが、たまに観るとやっぱりいいですね。話もわかりやすいし、映像がとてもきれいでした。

塔の上のラプンツェル (字幕版)
 

ロスト・ボディ

★★★★★

消えた妻の死体。遺体安置所でいったい何があったのか。

かなり上質なサスペンスです。ラストの展開も非常に驚きでした。これは今度正式にレビューあげたいですね。

ロスト・ボディ(字幕版)

ロスト・ボディ(字幕版)

 

言の葉の庭

★★★★☆

『天気の子』、『君の名は。』で話題の新海誠作品。ほとんど観たことありますが、これだけは未視聴でした。

新海誠らしいむず痒い青春。雨の新宿御苑の映像の美しさ。すごく文学的な作品でもあります。

46分と短いので観ていない人は気軽に観るのにオススメです。

言の葉の庭

言の葉の庭

 

 

というわけでブログを始めて2ヶ月ということでちょっと振り返り&これからに向けて&簡易映画レビューと取り留めのない内容になってしまいました。

それでは次の記事で。

 

関連記事↓↓↓

au31096.hatenablog.com