神様は緑色

31歳、会社員が綴る趣味丸出しのブログ。

【ポケモン】自慢の色違いポケモン②

こんばんは。すっかりポケモンブロガーになりつつあるうみほたるです。

 

今回は自慢の色違いポケモンの紹介シリーズ第2弾です。

第1弾では色違いとは何ぞやという部分も少しだけ説明しているので、こちらもよろしければどうぞ↓↓↓

au31096.hatenablog.com

 

前回、次から10体ずつ紹介すると宣言しましたが、10体だと記事が間延びしてしまうので小ネタ+5体にしていきたいと思います。それでは始めま~す。

 

本日の目次

 

色違いの見分け方

今回は色違いの見分け方について紹介します。ぱっと見でわかる色違いも多いですが、よく見ないと色違いだとわからない、あるいは元々の色がよくわからないという時に色違いを見分ける方法があります。

それがわざ欄の上にある赤いマークです↓↓↓

f:id:au31096:20190924225438j:plain

孵化作業中とかは見逃してしまう可能性もあるので、ここを見る癖をつけておくと失敗が減ると思います。他にも色々マークがついていますが、次の項目で説明したいと思います。

他のマークの意味は?

マークの右にあるニコニコマークのようなもの"ポケルス"と呼ばれる病気状態が治ったことを示しています。

その隣の五角形のようなマークは"カロスマーク"と呼ばれるもので、第6世代(X・Y、オメガルビーアルファサファイア)で入手したポケモンである証となっています。第7世代で入手したポケモンには十字のようなマーク("アローラマーク")がついており、第5世代以前のポケモンには何もついていません。

さらに右にある6つのアイコンは自身で青色、赤色を変えることができる簡易なメモのような機能です。よくある使い方としては、HP・攻撃・防御・特攻・特防・素早さの6つのステータスを決める個体値が最大の箇所に色をつけておくことが挙げられます。

ポケルスとは?

ポケルスは第2世代から登場した一種のおまけ要素で、ポケモン+ウイルスからきていると思われる感染する病気です。しかし、病気といってもマイナスの効果はありません。ポケルスに感染したポケモンは戦闘で得られる努力値が2倍になるという美味しい効果があります。

また、ポケルス感染症の名のとおり、戦闘時に手持ちのポケモンに1/3の確率で伝染します。ポケルス状態で手持ちのまま日をまたぐとポケルスが治り、ニコニコマークの状態になりますが、努力値2倍の効果は続きます。ただし、この状態では他のポケモンに感染はしません。

以上本日の小ネタでした。それでは本題の色違いポケモン紹介の方にどうぞ↓↓↓

6体目:ポリゴン2

厳選ロム:XY、NN:リ*ゴiPorygon2、性格:図太い

XY時代に厳選した図太いHBの輝石ポリ2です。レートでもよく使っています。

ここで悲報です。ポリゴン2のニックネームが消えてしまい、普通に「ポリゴン2」と表記されてしまうようになりました。

原因として考えられるのは、

①仲間大会への参加

第7世代では複合ニックネームはつかえません。先日、仲間大会「ウルトラみりあカップ」にてこのポリゴン2をパーティに加えて潜りました。仲間大会ではニックネームが表示されますが、その際にエラーが起きてニックネームが消えてしまった、ということが考えられます。

②第7世代間での移動

しかしこれはニョロトノでも同じことをしているので、可能性は低いと思います。

③その他

完全にバグだとか、予期せぬトラブルだとか。まあ考えにくいですよね。

 

原因については検索等してもはっきりわかりませんでした。もしわかる人がいたら教えていただければありがたいです。

 

ニックネームをつけて可愛がっていたポケモンのニックネームが消えると結構つらいですね。なので、今回紹介して供養してあげようと思います。

f:id:au31096:20190924211647j:plain

7体目:ポリゴンZ

厳選ロム:USUM、NN:かきつばた、性格:控え目

第7世代で大出世したポリゴンZです。Zの名に恥じないくらいZ技を使いこなしており、通常のレートはもちろん、前期スぺレでも活躍してくれました。

ニックネームはカキツバタの花に見た目が似ていることからとっています(実は他にも理由がありますが、個人的なことなので秘密にしておきます)。

f:id:au31096:20190924212254j:plain

この個体はなかなか個体値も素晴らしく、31-0-31-30-31-31と、ほぼほぼ完全理想個体です。C(特攻)の実数値が1低いですが、気にせず使っています。

f:id:au31096:20190924212322j:plain

8体目:ミミッキュ

厳選ロム:USUM、NN:まくらもと、性格:意地っぱり

第7世代の怪物ミミッキュです。見た目も可愛いのでそういう理由で色違いを持っている人もいるのでは?意地っぱりはテンプレASミミッキュからABミミッキュまで対応できるのでオススメです。

ニックネームは以前にも紹介した色違いミミッキュの縫いぐるみが枕元にあったことから。

f:id:au31096:20190924214148j:plain

9体目:ルカリオ

厳選ロム:USUM、NN:マスクメロン、性格:臆病

めちゃくちゃ苦労して厳選したルカリオです。いくら孵化しても出ないので、特殊型、物理型とコロコロ変えていたら特殊の方で出ました。使ってみても思うのはやはりルカリオは物理の方が強いですね。

ルカリオの色違いはメガ進化がとにかくカッコいい!剣盾で見られなくなってしまうのは残念です。

ニックネームは考え中です。とりあえずマスクキャラなので色合いからマスクメロンにしています。

f:id:au31096:20190924214342j:plain

10体目:キノガッサ

厳選ロム:USUM、NN:アヒージョ、性格:陽気

C抜け5Vの理想個体、夢特性キノガッサです。レートでの活躍は文句なし。

ニックネームはアヒージョ。結構気に入っています。

f:id:au31096:20190924214506j:plain

 

今回紹介(自慢)した色違いポケモンたちはみんなレートで活躍できるスペックを持っています。観賞用の色違いもいますが、やっぱりせっかく頑張って厳選・育成したなら対戦でも活躍させたいですよね。

 

それでは次の記事で。