神様は緑色

31歳、会社員が綴る趣味丸出しのブログ。

【子育て日記】育休振り返り①

こんばんは。うみほたるです。

娘が3ヶ月になりました。そして、体重も6kgの大台に到達!

生まれたときは2572gの小さく細い身体だったのが今では随分とぷっくりと成長しました。

 

さて、僕は7月1日から育児休暇を取得中です。今日で1ヶ月半ということで少し中途半端ですが、一度目の振り返りをしてみたいと思います。

 

 

1.父親の役割について

子育てというものを大別すると、①授乳、②オムツ替え、③あやし・寝かしつけ、④沐浴くらいになるかと思います。

娘が生まれた当初は①授乳も粉ミルクを哺乳びんで与えることにより、父親でも出来ていましたが、2ヶ月を過ぎたあたりから哺乳びんを嫌がるようになってしまいました。色々試行錯誤していますが、現時点では直接母乳しか受け付けなく、父親の役割から完全に逸脱してしまいました。

③あやし・寝かしつけは娘はパパの抱っこがお気に入りのようで、基本的に抱っこすると機嫌はよくなりますが、寝るときには母乳を吸いながらでないと寝られない体質になりつつあり、父親の影はどんどん薄くなっています。

④沐浴は手の大きい父親の方が何かとうまくできるので、一般的に父親の役割とされていますが、1日に多くて2回ですので他と比べると重要性は落ちるのかな~と。

というわけで、②オムツ替えがほぼ唯一の役割となりつつあります。。。

 

2.腰痛について

そんなわけで、今の僕の役割はもっぱらオムツ替えです。オムツ替え(や抱っこ)をしていて感じたことは、「とにかく腰が痛い!!!」ということでした。

一時期は腰が明らかに熱をもっており、「あ、これってヤバイかも」と思う時期がありました。

オムツを替えるにはどうしても中腰になる必要があり、1日に10回も20回も繰り返していると腰も悲鳴を上げ始めます。

流石にヤバイと思い、一度自宅近くのマッサージ店に行ってきましたが、そこから肩甲骨周りを動かす運動をするようにしています。

 

3.育休中の目標について

以前の記事にも書きましたが、目標の一つは2つ以上の資格を取ることで、今は宅建士資格に向けて鋭意勉強中です。今のところ順調に進んでおりますので、これについては変更なしです。

au31096.hatenablog.com

またこのブログを継続することも目標の一つにしていますが、これも今のところ(なんとかギリギリ)継続できています。

追加でいくつか目標を立てました。一つは映画を育休中(年内)に50本観ようと思います。思うところがあった映画についてはレビューに書いていければいいなと思います。

もう一つは2に書いた腰痛改善の一環としても始めた「肩甲骨はがし」です。これについては個別でまた記事にしたいと思いますが、目標は背面で両手が組める(こういう状態↓↓↓)になることです。時間があるうちに肉体改造していきたいと思います。

f:id:au31096:20190815221633j:plain

せっかく時間があるので、他にも色々やってみたいので、目標は途中経過とともに定期的に報告したいと思います!

 

それでは次の記事で。